動向について

今後の動向についての予測

神奈川に住んでいる人だけでなく、年末から年始にかけて鎌倉周辺へ出かける人は大変多いです。長い不景気、景気の回復が遅い昨今では、神頼みに初詣客の賑わいが減ることはないと思われます。 JRの北鎌倉駅から鎌倉駅にかけては鶴岡八幡宮のほかにも小さな神社やお寺の多い地域で、ゆったり散策するのに気持ちのいいところです。鎌倉駅から八幡宮までの参道にはおしゃれな小物店や食べ物を売る店やレストランが多く魅力的です。 鎌倉初詣は、警察が出るくらいの人出で3が日は人数規制をしながら人かたまりづつ参拝するように誘導されます。特に元旦は参拝客の人数が多いのでなかなか前に進みません。しかし、周辺の神社やお寺は狭いこともあって、そこまで人出はないので、参拝も容易にできます。

注意すべき点(気を付けることなど)

鎌倉初詣に電車で出かける場合は問題ないのですが、かなり鎌倉にはいる一般車両の交通規制は、ずっとしています。駐車場も八幡宮の近くにはありますが、混雑します。さらに、2日3日は箱根駅伝を走る関係で、道路規制もあります。 鎌倉初詣に行くなら、できることなら公共の乗り物を利用して行くことをお勧めします。年末から元旦は深夜も電車が動いているので安心です。深夜から鎌倉に入ってうろうろ歩き回り、由比ヶ浜や湘南の海岸で初日の出というのも人気です。ただ、鎌倉初詣では昼食を食べる場所も混雑していてお正月価格で高いです。 また、年明け早々縁起でもないことですが、人出も多く混雑するので、ケガ、スリや置き引きには普段以上に注意が必要です。